jcl-logo-w.jpg.png

レース中の選手・監督の無線機音声が聞ける

BANK LEAGUE RADIO

を配信 【西日本予選Round 大分ステージ

2022年08月03日(水) JCL BANK LEAGUE 2022 西日本予選Round 大分ステージが別府競輪場にて開催。リアルタイム音声配信プラットフォーム「CHEERPHONE」(チアホン)を活用し、「BANK LEAGUE RADIO 」と称して本番のレース中にチーム毎の選手・監督の無線機音声をリアルタイムに届ける音声配信を行いました。
バンクリーグ公式戦において、宇都宮での東日本予選に引き続き2回目の取組みとなった今回の企画では、参加5チーム(マトリックスパワータグ、KINAN Racing Team、ヴィクトワール広島
、VC福岡、Sparkle Oita Racing Team)それぞれ好みのチームの無線機の音声を自由に選択して聞けるように配信されました。
また、今回からは各レースのMCを設置し、特別ゲストに片山右京チェアマンをお招きし、無線音声だけでなく片山チェアマンの解説や監督と選手への呼びかけなども配信しました。

JCL大分02.png

@JCL

バンクリーグでは監督の指示が的確に選手に届けられ、どこで相手チームを抜くか、力を抜くか、どの順番で走るか、現状の相手チームの位置などを伝えながらレースが行われます。
普段は聞くことが出来ない戦術をCHEERPHONEを通して伝わることで、これまでとは違ったレースの見方を体験することができました。

普段ロードレースでは良い成績が残せないチームでもバンクリーグの戦略で見事競合のチームに打ち勝つようなシーンがあり、監督の臨場感のある声がけをきくことができ、とても盛り上がった観戦ができました。

監督が無線機で選手に指示を送っている様子

JCL大分03.png

@JCL

JCL大分04.png

@JCL

選手が監督と話している様子

JCL大分05.png

@JCL

視聴者からは

 

 

大変貴重なチーム内の会話を聴くことができて、とても嬉しかったです。

 

 

レース直後に(自転車に乗ったままの)勝者のインタビューを聞けるところがすごく良い

 

・リアルタイムに選手の声や、指示が聞けるので臨場感たっぷりに聞けました

 

 

 

など、とても多くの喜びの声をいただきました。

レース後に観客とハイタッチをする選手の様子

JCL大分06.png

@JCL

レース後のセレモニーの様子

JCL大分07.png

@JCL

JCL大分08.png

@JCL

JCL公式バンクリーグサイト-  https://jcleague.jp/bankleague/

CHEERPHONEについての問い合わせ先 - contact@btc-innovation.com

CHEERPHONE HP - https://www.cheerphone.jp/

CHEERPHONE Twitter - https://twitter.com/cheerphone1