​位置情報の変更について

音声配信サービスをご利用時に
エラーや視聴ができないときの設定方法を紹介します。

 

●スマホ(iOS)の位置情報の利用を許可する

①「設定」アプリを開きます。

②「プライバシー」をタップします。

TCCP_device_iOS_safari01.png

③「位置情報サービス」を許可します。

※iOSのバージョンによっては「位置情報サービス」をタップし、選択肢「確認」「拒否」「許可」から「許可」を選びます。

TCCP_device_iOS_safari03.png

●ブラウザ(Safari)の位置情報の利用を許可したい(iOS)

①「設定」アプリを開きます。

②「プライバシー」をタップします。

TCCP_device_iOS_safari01.png
 

③「位置情報サービス」をタップします。

01TCCP_device_iOS_safari02.png

④「位置情報サービス」がONになっていることを確認します。

02TCCP_device_iOS_safari03 (1).png

      下部にあるSafariのWebサイトをタップします。

03TCCP_device_iOS_safari04.png

​⑤ ④「次回確認」または「このAppの使用中のみ許可」に設定します。
(iOSのバージョンによって文言が異なります。)

04TCCP_device_iOS_safari05.png

●ブラウザ(Safari)の位置情報の利用をWEBサイトごとに許可したい(iOS)

① Safariで位置情報エラーが出た画面のアドレスバー横のメニューを開きます。

 

② Webサイトの設定をタップします。

画像001.png

③ 位置情報をタップし、許可します。

画像002.png
 

●スマホ(Android)の位置情報の利用を許可する

①設定アプリを起動します。
②セキュリティと現在地をタップします。

Android_TCCP_device02.png

③プライバシーの「位置情報」をタップします。

Android2_TCCP_device01.png

④位置情報の使用をONにします。

Android4_TCCP_device03.png

●ブラウザ(Chrome)の位置情報の利用を許可したい(Android)

以下の手順で設定してください。

① 設定アプリを起動して、アプリと通知をタップします。

 
01AndroidTCCP_apps_01.png

② アプリと通知の詳細設定をタップして開きます。

Android02TCCP_apps_02.png

③ アプリの権限をタップします。

Android03TCCP_apps_03.png

④ 位置情報をタップします。

Android04TCCP_apps_04.png

⑤ Chromeの位置情報をONにします。

Android05TCCP_apps_06chrome.png